Loading...
SHARE
APP DOWNLOAD

迷子犬の発見率向上のために
レビューにご協力ください。

YOUR REVIEWS ARE WELCOME

迷子犬の発見率向上のために
レビューにご協力ください。

YOUR REVIEWS ARE WELCOME

MOVIE

BACKGROUND

保護されたペットの73%が殺処分。

自治体の動物愛護センターや保健所に引き取られる
犬猫の数は年間17.6万頭。
その約7割の12.8万頭がやむを得ず命を失っている。
*出典:環境省“人と動物が幸せに暮らす社会の実現プロジェクト”
所有者不明の引取りは、所有者からの3倍以上。

所有者からの引取りは年間3.7万頭。
それに対し、迷子・逸走など所有者不明の
拾得者からの引取りは年間13.9万頭。

*出典:環境省“人と動物が幸せに暮らす社会の実現プロジェクト”

CHALLENGE

迷子をなくすことで、殺処分を減らす。

IDEA

犬が迷子になったと聞けば、知らない犬でも心配になる。何とかできないかと思う。そんな人のやさしい気持ちをつなげて、たくさんの人の行動に変えられたら強い。そう信じて、私たちはアプリをつくりました。一人の「助けて」のサインを、「助けられる」距離にいる「助けたい」意志のある人に、今、確実に届ける。たとえ自分の犬じゃなくても、たとえ犬を飼っていなくても、スマホに通知が来たその瞬間だけ、半径6kmにいるみんなが飼い主になる。アプリに集まる仲間が増えるほど、守られる犬もきっと増える。半径6kmのみんなが、飼い主になる。FINDOG 迷子犬発見アプリ

MECHANISM

FINDOGの仕組みと特徴
  • LOSTボタンを押すと
    半径6kmにいるアプリ所有者に
    バッチで迷子を通知します。

  • 迷子になった
    ペットの捜索活動は投稿機能で
    みんなと共有できます。

  • アプリを持っていない人にも
    SNSを利用して迷子情報を
    シェアすることができます。

FOUNDER

社会課題に、アイデアとテクノロジーを。FINDOGは広告クリエイターたちが具体的な解決策をカタチに、世の中と共有できる価値をつくるSOCIAL DESIGN PROJECTです。

    • COMMUNICATION
       DESIGNER
    • 大川 洋平
    • FRONTAGE

    • DIRECTOR
    • 深津 康幸
    • 面白法人KAYAC
    • APP ENGINEER
    • 松田 壮
    • 面白法人KAYAC
    • WEB DIRECTOR
    • 一之瀬 弘志
    • FRONTAGE
    • STRATEGY PLANNER
    • 船木 洋平
    • FRONTAGE
    • PRODUCER
    • 小栗 達矢
    • PAG.TOKYO Inc.
    • ACCOUNT SUPERVISOR
    • 樗澤 省治
    • FRONTAGE
    • ACCOUNT EXECUTIVE
    • 蕪木 真哉
    • FRONTAGE
    • PROJECT MANAGER
    • 八杉 るみ子
    • FRONTAGE

PROJECTの活動報告はFacebook、Twitterでお知らせします。

  • FINDOG Facebookページ
  • FINDOG Twitterページ

CONTACT

info@findog.jp
APP DOWNLOAD
Download on the App Store

迷子犬の発見率向上のために
レビューにご協力ください。

YOUR REVIEWS ARE WELCOME